茨城県・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県の廃プラスチック買取・産業廃棄物のリサイクル・回収のことなら大宇産業へ

企業理念

再生(リサイクル)を通じ、社会をより豊かに。
プラスチックに関らず再生利用できるものは再生し、資源を無駄なく有効活用することにより、
次世代に多くの資源を残していく、循環型社会を形成する。
廃棄物を資源に変えることで、経費削減、社会貢献、環境向上を目指し、無駄にしている
資源、無駄な費用を減らすサポートをして行く。




ビジョン

1.顧客 お客様あっての会社である、お客様の発展は我々の発展であり、だからこそお客様を第一に考え、お客様を大切にしていく、お客様の抱える課題は我々の問題であり、共に協力して解決していく。
2.従業員 お客様の次に従業員とその家族を大切にしていく、会社が豊かになったら、従業員も豊かでなくてはならない。社員教育、従業員を一人一人見れる体制、従業員が活力ある会社が良い会社である。
3.地域 会社がある地域は、豊かでなくてはならない、会社だけが豊かとせず、地域も豊かになるように会社、従業員一同は努めなければらならない。
4.株主 お客様、従業員、地域、最後に株主である。株主のための会社であってはならない。お客様、従業員、地域、会社の発展のための株主でなくてはならない。すべてが豊かになれば株主も豊かになる。


沿革

平成18年4月 横浜市で廃プラスチックのリサイクル事業を始める
平成18年7月 中国天津工場が稼動
平成19年8月 茨城県下妻市に茨城工場を建設
平成20年4月 リサイクル機器販売を開始
平成20年10月 韓国塩ビ加工メーカーと契約
平成21年1月 千葉県収集運搬業許可取得
平成21年2月 千葉県で産業廃棄物収集運搬業を開始
平成22年6月 茨城県常総市に工場を移転
平成23年9月 茨城県で産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成25年10月 茨城県坂東市に第2工場を建設
平成26年12月 本店所在地を茨城県常総市大生郷町6138-3に変更

会社概要

会社名 有限会社大宇産業
本社 茨城県常総市大生郷町6138-3
工場 ■常総工場
 茨城県常総市大生郷町6138-3(大生郷工業団地内)
■坂東工場
 茨城県坂東市幸田1372-1
代表取締役 柳田弘毅
資本金 800万円
設立日 平成18年4月17日
従業員数 国内20名(平成31年3月時点)
営業内容 ・リサイクル機器販売
・溶接加工
・再生加工品販売
・廃プラスチックリサイクル
・非鉄金属リサイクル
・産業廃棄物収集運搬
許可 ・ 千葉県産業廃棄物収集運搬(第01200146970号)
・ 茨城県産業廃棄物収集運搬(第00801146970号)
・ 古物商
・ 解体工事業(茨城県)
車両設備 ・パッカー車2台
・4tウイング1台
・4tアールロール車1台
・フォークリフト10台
・ユンボ2台
機械設備 ・粉砕機3台
・150t横型半自動プレス機1台
・縦型プレス機2台溶融機2台
・発泡スチロール減容機1台
・50t台貫1台
・3t台貫2台
電話番号 TEL:0297-44-7879 FAX:0297-44-7881
営業時間 8時~17時*
定休日 日曜日*
* 事前にご連絡いただければ、営業時間外でも対応可能です。

アクセスマップ

問い合わせ

3,800 t
9,500 t